ブログネタ
週刊少年サンデー に参加中!
94: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/11/25(日) 12:46:45.03 ID:bF+nST+S
テンプレにははいってないが、からくりサーカスの勝と月光条例の月光は
ここではどういう扱いだったの?
異常な優遇もキャラ萌えではなく、作者の
「自分の理想の物語を理解しない読者に対する嫌がらせ」
という噂を聞いたことがあるが、ソースを知らないもんで…



作者のキャラ萌えで駄目になった作品 29
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/subcal/1351816842/


98: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/11/25(日) 19:49:40.69 ID:8P+CHvm/
>>94
からくり・最初から展開は決まってたがそれが需要とかみ合わなかった
月光・テーマ選定の時点から外している
ストーリーテラーとして自信があるだけに融通効かない感じ
自分の中の少年漫画王道に拘っているだけで萌え駄目ではない


99: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/11/26(月) 10:49:35.68 ID:ZhkR1Ww4
>>94
からくり勝に対しては何度も何度も出てる
もとから勝(うしおに相当する)主人公は規定路線だったが、
とらに相当する鳴海が人気出過ぎてしまった

本人が「少年漫画」にこだわってる限りしょうがないだろうね
勝うざーと思う人の気持ちもわからないではなかったけど


100: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/11/28(水) 18:35:00.20 ID:mDazRx5d
最後に悪役が意味不明な改心をした以外はどうって事無かったけどなぁ。
勝が主人公なのは初期はむしろ明確にそうだったし、「鳴海の背中を守れる」ほどの成長はそんなに無茶なものではない、少年誌的に。

アイシのアンチスレに書き込んだことがあるが、
作者のひいきの絶対値はヒルマより大きいが、
全体100の内90を勝に振り分けたからくりと、、
全体で10しかないのに15をヒルマに振り分けて-5を周りに押しつけたアイシってのはさんざん思ったもんだ。


101: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/11/28(水) 21:40:26.31 ID:WF1oPjQ7
鳴海いつになったら出てくるんだよ!とは自分も思ったが
かといって真夜中のサーカスの後どこか出番をねじ込むとか無理だよなw
三姉妹の話を全部切っても精々2巻くらいしか縮まらないし
あのとてつもなく長い過去編を切ることもできない


905: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/04/13(土) 22:55:56.02 ID:g47GzqCQ
主人公が大人の場合、脇に少年キャラ置くパターンは少なくないよね
少年漫画だとメイン読者層の子供が感情移入する為に置いてる
みたいな話をどっかで聞いた気がする

そういう意味で以前話題になったからくりもそんな感じで書かれてたのかなと思った
ただ読んだこと無いので実際読むと印象違うかもしれないけど


906: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/04/13(土) 23:20:15.71 ID:9qKnO2id
>>905
からくりはまさにそんな感じだし、勝が贔屓されぎみだったのも
萌えというよりは作者が「少年漫画らしさ」に拘ったせいだと言われている

個人的には、黒賀村編があのタイミングじゃなくもうちょっと早ければ…と思ってる
少年主人公が同世代と交流しつつ成長するっていう割と王道な話なんだけど
もう一人の主人公が死闘している裏でラブコメみたいな話をやったもんだから
勝はいい、鳴海を出せって叩かれたんじゃないかと思う

弥彦も終盤で急に成長した印象があったから、そこが不自然な持ち上げに見えたのかも


908: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/04/13(土) 23:51:00.96 ID:jXV0AkIj
からくりは前半は完全に鳴海の動向を一番気にしつつ読んでいたから
黒賀村編以降急激に勝中心になってしまったのが唐突に感じてしまうんだろうな
あれだけ鳴海としろがねの関係を印象づけていたのに
読者の興味と話の中心がずれてしまってチグハグな印象になってしまった
だがまあ最初からそういうものと分かって一気に読めば面白いし気になら無いんだが
連載中は少しづつ追いかけてるからどうしても鳴海マダーって感じになっちゃってた